2016年10月1日(土) ・2日(日) 東京都立産業貿易センター台東館にて 第60回日本医真菌学会総会・学術集会を開催致します。

第60回日本医真菌学会総会・学術集会

プログラム

日程表・プログラム
1日目  10 月 1 日(土)
  • 会長講演

    座長:坪井 良治(東京医科大学 皮膚科)
    真菌細胞壁多糖の構造と機能
       大野 尚仁(東京薬科大学 薬学部免疫学教室)


  • 海外招聘企画講演

    座長:石橋 健一(東京薬科大学 薬学部免疫学教室)
    Mass Spectrometry Revolutionizing the Mycological Diagnosis of Fungal Infections
    Boualem Sendid(Professor, Université Lille 2/Centre Hospitalier Régional Universitaire de Lille)
    〈追加発言:質量分析を用いた微生物分析の現状と展望〉
       前川 保彦(ブルカー・ダルトニクス株式会社)


  • 学会賞記念講演(浅草ビューホテル4F 飛翔)

    座長:安部 茂(帝京大学医真菌研究センター)
    Cryptococcus neoformans の病原因子と生物間相互作用に関する研究
       池田 玲子(明治薬科大学 感染制御学研究室)
    座長:川本 進(千葉大学真菌医学研究センター 臨床感染症分野)
    酵母に学ぶ:病原性酵母Candida との30 年
       宮川 洋三(山梨大学 生命環境学部 生命工学科)


  • 特別企画 医真菌学会の10年間の歩み ~歴代会長によるリレートーク~

    第一部:昼の部(台東館・第一会場)

    座長:望月 隆(第61回会長・金沢医科大学)
    第51回会長 国際化と新たな学会形式の試み
       北島 康雄(第51回会長・木沢記念病院)


    座長:西本 勝太郎(第44回会長・長崎大学)
    West meets East –シーボルトの歩いた街で医真菌を語る–
       河野 茂 (第52回会長・長崎大学)


    座長:小川 秀興(第53回及び第17回国際医真菌学会(ISHAM2009)会長・学校法人順天堂)
    第17回国際医真菌学会と第55回日本医真菌学会総会を振り返って
       比留間 政太郎(第55回会長・お茶の水真菌アレルギー研究所)


    第二部:夕の部(浅草ビューホテル4F 飛翔)

    座長:西川 朱實(第54回会長・明治薬科大学)
    21世紀の新規抗真菌薬の相次ぐ臨床への応用開始からAntifungal Stewardshipへの発展
       二木 芳人(第57回会長・昭和大学)


  • 教育講演 1

    座長:泉川 公一(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科感染免疫学講座臨床感染症学分野)
    Cryptococcus 感染症
      宮崎 義継(国立感染症研究所 真菌部)


  • 教育講演 2

    座長:伊藤 誠(医療法人豊田会刈谷豊田総合病院病理診断科)
    病理からみた深在性真菌症
      若山 恵(東邦大学医学部 病院病理学講座)


  • シンポジウム 1 真菌感染における初期防御機構

    座長:荒谷 康昭(横浜市立大学 生命ナノシステム科学研究科)
       安達 禎之(東京薬科大学 薬学部免疫学教室)

    • Interaction between Neutrophils and Platelets and Its Role in Immune Defense
        Kindzelski, Andrei(National Institutes of Health)
    • ペントラキシン3(PTX3)と好中球由来タンパクとの相互作用による新たな生体防御機構
        太期 健二(東京大学 先端科学技術研究センター 計量生物医学)
    • 好中球の生体膜ダイナミクスと生体防御機構
        岩渕 和久(順天堂大学大学院 医学研究科 環境医学研究所)


  • シンポジウム 2 生物の系統と真菌の新しい分類・命名

    座長:槇村 浩一(帝京大学大学院 医学研究科宇宙環境医学研究室)
       杉田 隆(明治薬科大学 微生物学教室)

    • 生物の大系統にみる真菌とヒト
        槇村 浩一(帝京大学大学院 医学研究科宇宙環境医学研究室)
    • 病原真菌の新しい命名 ―病原酵母を中心にー
        杉田 隆(明治薬科大学 微生物学教室)
    • 真菌120株 のde novoゲノム解析
        眞鍋 理一郎(理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター 機能性ゲノム解析部門)
    • 病原真菌等120株のドラフトゲノムの公開とこれに基づくTrichosporon属の全ゲノム系統樹
        高島 昌子(理化学研究所 バイオリソースセンター)


  • シンポジウム 3 皮膚真菌症領域:偉大な業績と特筆すべき症例報告

    座長:西本 勝太郎(長崎掖済会病院)
       五十棲 健(東京警察病院 皮膚科)

    • 皮膚真菌症診断治療の歴史を俯瞰する
        五十棲 健(東京警察病院 皮膚科)
    • 太田正雄(木下杢太郎)と皮膚真菌症
        小野 友道(医療法人社団寿量会 熊本機能病院)
    • わが国の医真菌学史上特筆すべき業績と症例
        西本 勝太郎(長崎掖済会病院)


  • シンポジウム 4 より深くアスペルギルスを理解する

    座長:掛屋 弘(大阪市立大学大学院 医学研究科 臨床感染制御学)
       泉川 公一(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科感染免疫学講座臨床感染症学分野)

    • 今話題のアスペルギルス基礎研究は?
        梅山 隆(国立感染症研究所・真菌部)
    • なぜアスペルギルスはタフなのか?~菌体構造からの考察~
        矢口 貴志(千葉大学 真菌医学研究センター)
    • アスペルギスの代謝産物とその臨床的意義
        渡辺 哲(千葉大学 真菌医学研究センター 臨床感染症分野)
    • 生体内におけるアスペルギルスの生き残り戦略
        田代 将人(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 臨床感染症学)


  • シンポジウム 5 深在性真菌症の早期診断法の進歩と展望

    座長:菊池 賢(東京女子医科大学 感染対策部 感染症科)
       田村 弘志(LPSコンサルティング事務所)

    • 深在性真菌感染症における迅速検査法の役割と将来展望
        菊池 賢(東京女子医科大学 感染対策部 感染症科)
    • カンジダ症アスペルギルス症接合菌症の検査法の進歩と課題
        川上 小夜子(国立感染症研究所 細菌第二部)
    • 日本発 β-D-グルカン測定の意義、グローバル化と今後の展望
        大林 民典(東埼玉総合病院 臨床検査科)
    • 感染症迅速検査における次世代POCTへの期待
        〆谷 直人(国際医療福祉大学熱海病院 検査部)


  • シンポジウム 6 動物から感染する真菌症対策2016

    座長:長谷川 篤彦(帝京大学医真菌研究センター)
       加納 塁(日本大学 獣医臨床病理学研究室)

    • 小動物臨床現場における皮膚系状菌症-近年の傾向と医療現場での対策-
        大隅 尊史(東京農工大学)
    • 動物のクリプトコックス症
        加納 塁(日本大学 獣医臨床病理学研究室)
    • Feline Sporotrichosis, the Malaysian Experience
        Han Hock Siew(Han Veterinary Surgery)
    • アスペルギルス症
        加納 塁(日本大学 獣医臨床病理学研究室)


  • ランチョンセミナー 1「爪白癬治療の最近の動向と今後の展開」

    座長:五十棲 健(東京警察病院 皮膚科)
    演者:高橋 一朗(日本赤十字社北見赤十字病院 皮膚科)
    共催:科研製薬株式会社


  • ランチョンセミナー 2「真菌感染症の診断と治療 Up to Date―海外動向を含めて」

    座長:迎 寛(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 呼吸器内科学分野(第二内科))
    演者:宮崎 泰可(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 感染免疫学講座 臨床感染症学分野)
       時松 一成(神戸大学医学部附属病院 感染制御部)
    共催:MSD株式会社


  • ランチョンセミナー 3「深在性真菌症の診断と治療~antifungal stewardshipの未来を考える~」

    座長:亀井 克彦(千葉大学真菌医学研究センター 臨床感染症分野)
    演者:吉田 耕一郎(近畿大学医学部附属病院 安全管理部 感染対策室)
    共催:ヤンセンファーマ株式会社


  • スイーツセミナー 1「爪真菌症を科学する」

    座長:坪井 良治(東京医科大学 皮膚科)
    白癬菌の爪への侵入経路の形態観察
    演者:西山 彌生(帝京大学医真菌研究センター)
    爪真菌症の臨床
       望月 隆(金沢医科大学 皮膚科)
    共催:佐藤製薬株式会社/株式会社ポーラファルマ

2日目  10 月 2 日(日)
  • 教育講演 3

    座長:川上 和義(東北大学大学院医学系研究科基礎検査医科学講座 感染分子病態解析学分野)
    自然免疫受容体を介した真菌の認識と免疫系の修飾
      岩倉 洋一郎(東京理科大学生命医科学研究所)


  • 教育講演 4

    座長:大林 民典(東埼玉総合病院 臨床検査科)
    血液疾患に合併する真菌症治療の進歩
      森 健(順天堂大学医学部附属順天堂医院血液内科)


  • シンポジウム 7 次世代のカンジダ症診療に向けた研究と医療最前線

    座長:三鴨 廣繁(愛知医科大学大学院 医学研究科 臨床感染学)
       宮崎 泰可(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科感染免疫学講座臨床感染症学分野)

    • 次世代のカンジダ症診療に向けた研究と医療
        三鴨 廣繁(愛知医科大学大学院 医学研究科 臨床感染学)
    • Candida glabrataのミトコンドリア選択的オートファジーと病原性
        名木 稔(国立感染症研究所 真菌部)
    • カンジタのトラシスレーショナルリサーチの展開と展望
        西條 知見(長崎大学病院 第二内科)
    • 侵襲性カンジダ症の感染制御と治療を考える~2つのASを意識して~
        山田 康一(大阪市立大学大学院医学研究科 臨床感染制御学講座)


  • シンポジウム 8 爪真菌症診療の新展開

    座長:比留間 政太郎(お茶の水真菌アレルギー研究所 本郷教室)
       楠原 正洋(楠原皮膚科医院)

    • 爪真菌症の疫学
        望月 隆(金沢医科大学 皮膚科)
    • 爪白癬診断法の新展開
        常深 祐一郎(東京女子医科大学 皮膚科)
    • 爪真菌症の薬物療法とその工夫
        東 禹彦(東皮フ科医院)
    • 物理学的治療法の一つとしてのレーザー療法への期待
        木村 有太子(順天堂大学浦安病院 皮膚科学教室)


  • シンポジウム 9 薬剤師セッション1:薬剤師が知っておくべき真菌治療のUp to Data

    座長:二木 芳人(昭和大学医学部 内科学講座臨床感染症学)
       浜田 幸宏(東京女子医科大学 薬剤部)

    • 真菌と抗真菌薬の基礎知識
        時松 一成(神戸大学医学部附属病院 感染制御部)
    • 治療開始の見極め-Empiricとコロニゼーション-
        佐々木 淳一(慶應義塾大学医学部 救急医学)
    • 抗真菌薬を用いた治療において薬剤師として介入すべきこと
        村木 優一(三重大学医学部附属病院 薬剤部)
    • 抗真菌薬のTDMの実際
        浜田 幸宏(東京女子医科大学 薬剤部)


  • シンポジウム 10 副鼻腔および中枢神経領域の真菌症の診断と治療への展望

    座長:伊藤 誠(医療法人豊田会刈谷豊田総合病院 病理診断科)
       若山 恵(東邦大学医学部 病院病理学講座)

    • 副鼻腔真菌症の臨床 overview
        吉川 衛(東邦大学医療センター大橋病院 耳鼻咽喉科)
    • 副鼻腔真菌症の病理診断と原因菌種の多様性
        木村 雅友(近畿大学医学部 病理学教室)
    • 剖検輯報からみた中枢神経系真菌症の疫学
        鈴木 裕子(福島県立医科大学 輸血移植免疫学講座)
    • 中枢神経領域の真菌症の病理
        伊藤 誠(医療法人豊田会刈谷豊田総合病院 病理診断科)
    • 中枢神経カンジダ症
        中山 晴雄(東邦大学医療センター大橋病院)
    • 予後を左右する中枢神経糸状菌症
        栃木 直文(東邦大学医療センター大森病院)


  • シンポジウム 11 スケドスポリウム症の基礎と臨床

    座長:亀井 克彦(千葉大学真菌医学研究センター)
       安藤 常浩(日本赤十字社医療センター 感染症科)

    • スケドスポリウムの基礎
        矢口 貴志(千葉大学真菌医学研究センター)
    • 菌球型スケドスポリウム症
        安藤 常浩(日本赤十字社医療センター 感染症科)
    • 侵襲性スケドスポリウム症の一剖検例
        星 暢夫(栃木県立がんセンター 病理診断科)
    • 津波肺患者にみられたスケドスポリウム症
        中村 豊(岩手医科大学 内科学講座呼吸器・アレルギー・膠原病内科分野)


  • シンポジウム 12 真菌感染防御と糖鎖認識

    座長:西城 忍(千葉大学真菌医学研究センター)
       金城 雄樹(国立感染症研究所 真菌部)

    • Aspergillus 属菌の細胞壁ガラクトマンナンの化学構造および生育条件による構造の変化
        柴田 信之(東北医科薬科大学薬学部 感染生体防御学教室)
    • IL-17による皮膚カンジダ排除機構
        岩澤 真理(千葉大学大学院医学研究院 皮膚科学)
    • C-type lectin receptors によるクリプトコックスの認識と感染防御
        佐藤 光(東北大学大学院医学系研究科 感染分子病態解析学分野)


  • シンポジウム 13 薬剤師セッション2:高齢者の真菌症と治療

    座長:坂口 眞弓(浅草薬剤師会 みどり薬局)
       小縣 悦子(一般社団法人 日本女性薬剤師会)

    • 高齢者における口腔カンジダ症 その特徴と予防
        阪口 英夫(医療法人永寿会 陵北病院)
    • 真菌感染トラブルとアロマテラピー
        安部 茂(帝京大学医真菌研究センター)
    • 高齢者の足白癬の外用療法
        大谷 道輝(東京逓信病院 薬剤部)


  • 区民公開シンポジウム 食と健康に関する講演

    司会:伊藤 里奈(フリーアナウンサー)
    パネルディスカッション
     毎日元気! 健康寿命延伸のための『食と健康』
       天ケ瀬 晴信(一般社団法人 国際栄養食品協会)
       後藤 典子(一般社団法人 日本サプリメント協会)
       森田 勉(株式会社 明治)
    協賛:日本ヘルスケア協会


  • ICD講習会 領域別に見た真菌症とその感染対策

    座長:大野 秀明(埼玉医科大学総合医療センター 感染症科感染制御科)
       安藤 常浩(日本赤十字社医療センター 感染症科)

    • 真菌検査の実際と課題
        中村 茂樹(国立感染症研究所 真菌部)
    • 呼吸器内科領域における真菌症とその感染対策
        渡辺 哲(千葉大学真菌医学研究センター 臨床感染症分野)
    • 血液腫瘍領域における深在性真菌症-カンジダを中心に-
        冲中 敬二(国立がん研究センター東病院 総合内科)
    • 皮膚科領域の真菌症とその感染対策
        畑 康樹(済生会横浜市東部病院)


  • ランチョンセミナー 4「血液腫瘍領域における深在性真菌症」

    座長:神田 善伸(自治医科大学附属病院・附属さいたま医療センター 血液科)
    演者:冲中 敬二(国立がん研究センター東病院 総合内科)
    共催:アステラス製薬株式会社


  • ランチョンセミナー 5「深在性真菌症の病理診断最新事情
               免疫不全に合併する深在性真菌症に対する早期治療戦略」

    座長:菊池 賢(東京女子医科大学 感染症科)
    演者:澁谷 和俊(東邦大学医学部 病院病理学講座)
       森 慎一郎(聖路加国際病院 血液内科)
    共催:大日本住友製薬株式会社


  • ランチョンセミナー 6「Aspergillus-Active Antifungal Therapy」

    座長:松本 哲哉(東京医科大学 微生物学分野)
    同種造血幹細胞移植における侵襲性アスペルギルス症の予防対策
      森 有紀(国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 血液内科)
    慢性進行性肺アスペルギルス症(CPPA)の治療
      掛屋 弘(大阪市立大学大学院 医学研究科 臨床感染制御学)
    共催:ファイザー株式会社

▲TOP